読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

geek.conf.2

あるインフラエンジニアの備忘録

step-tickersって、、、

そう暇です。ワックスが切れたので買いに行かないと僕です。

なんかNWとか環境変えたサーバでntpdを再起動すると

ntpd:時間サーバと同期中:

とかいってずっとプロンプト帰って来ない状況になりました。

/etc/ntp.confにはNW的にイケるntpdサーバしか指定していないのに。
Unixの良いところは基本テキストベースというかデーモン/サービスが情報を持っているところが丸分かりなところ
ですね。Windowsだとレジストリとかどこで情報持っているかオブラートなので。。怒

愚痴はさておき、とりあえず何しているか理解したいので/etc/init.d/ntpdを眺めます。

ntpstep=/etc/ntp/step-tickers

これ怪しいね。てことで中身を見るとNW的にイケない環境変更前にイケたか知らんけどなサーバ名が。

ってことでstep-tickersについて調べた。てか知らなかった。

よくntp.confで設定したサーバと時刻がズレすぎてて合わないときはntpdを停止してntpdateで時刻同期するけど
step-tickersにサーバ名書いておけばそれをそのサーバに対してやってからntpdを起動してくれるみたい。


ふーん。